エッチ体験告白ブログ

寝取られや人妻・熟女などの告白を毎日更新しています。
エッチ体験告白ブログ TOP  >  母親・義母 >  弟と母が禁断の関係なんです

弟と母が禁断の関係なんです

私は28歳のOLです。父は56歳の自営業で58歳の母と21歳の弟の三人で、都内で肉屋をやっています。あと高3の妹がいます。
五年前に八ヶ岳のふもとにある中古の別荘を買いました。
はじめのころは家族五人で毎週のように別荘に行きました。しかし、二年ほどたって、父は町内会の役員になり忙しくなるとあまり行かなくなりました。そのころは車の免許は父しか持っていなかったのです。


弟が18歳になるとすぐ免許を取ったので、そのころから母と弟でよく別荘に行くようになりました。

特に弟が高3の冬休みのころから毎週行くようになりました。

私は二年前に免許を取ったのですが、仕事が忙しく、また、妹は部活や高校受験などで行けなかったのです。

弟は高校に入ってからろくに勉強もせず、渋谷あたりで遊びまくっていて、当然、大学進学は無理で、調理の専門学校に行きましたが、一か月でやめてしまいました。

そして弟は、家業を手伝うことになりました。

弟は幼いころから家の跡継ぎとして両親に大事にされ甘やかされてきたので、わがままで、高校生になってからは父より威張っていました。
母とはしょっちゅう口喧嘩して、私や妹とは仲が悪かったのです。

今でもそうです。それでも母は弟と毎週のように別荘に行くので、変だなと私は思っていました。

九月の土曜日、久しぶりに仕事が一段落したので私も別荘に行くことになりました。

夜10時ごろ到着予定と母に伝えていたのですが、用事が早く終わったので、7時半ごろマイカーで別荘に到着しました。

別荘と道を挟んだ反対側の駐車スペースに弟の車がありました。
その隣にマイカーを止め、別荘に向かいました。

別荘は林の中の一軒家で斜面に立つ高床の平屋建ての2LDKです。
その別荘から突然、母の狂ったように泣きわめく大声が聞こえてきたのです。

喧嘩でもして弟が母を泣かせているのかと思い、急いで前庭をぬけ階段を上がり玄関を開けようとしましたが鍵がかかっていました。

そのうち泣き声が止み、今度は「うおーん、うおーん、、、」と獣の唸るような腹の底から絞り出すような声に変わりました。

何か変だと思い、バルコニー伝いに奥の部屋に向かいました。

網戸越しに母の大きなうめき声が聞こえます。

そっと覗くと、布団の上にランニングシャツを着た弟の大きな背中が見えました。
そして、裸の筋肉質のお尻がすごい勢いで上下に運動していました。

弟に二つ折りに肩に担ぎあげられた母の太い両足が・・・。

そして、苦しそうに眉間や目じりにしわを寄せ大口を開けたり歯を食いしばったりしている母の顔が見えました。

それを茫然と覗いていると、いきなり弟が猛烈なスピードで、これでもかと力いっぱい腰を母の体に打ち付けました。

「うっ、ああああああっ」
と大絶叫の母はそのあと白目をむいて気絶しました。

それでも弟は狂ったようになおも母を突きまくります。

とれほど続けたでしょうか、弟は急に「うッ」と言って動きを止め、お尻をヒクヒクさせたのです。

そのあと、すぐにペニスを母から抜くと母の口に持っていき、まだひくついているそれを吸わせました。

弟のペニスは私の彼のより遥かに立派でした。
体をヒクヒク痙攣させながら、母は弟のペニスを口いっぱい頬張り強く吸っていました。

弟はペニスを充分吸わせて母の口からそれを抜くと、気を取り戻した母と見つめあって、互いに満足そうに微笑み合っていました。

さらに弟は母に覆いかぶさりキスをして、
「お母さん、もう一回しようか。」
と言い、母は、
「さとみが来るまでまだ時間あるから、まだできるわね。」
と卑猥ににやつきながら返事していました。

そのあと、母は弟のだらりとしたペニスを握ると、すごい勢いで前後にしごきました。

弟のペニスはすぐにフルパワー状態になり、母はうつ伏せになりお尻を高々と弟の方につきだしました。

弟は慣れた調子でズンとつきいれました。
「あふうっ」
と声をあげて母の背中が跳ね上がりました。

私は、まだまだ続くのかとあきれながらそっと車の方へ戻りました。パンパンパンパン、と肉のぶつかるカン高い音と、母のうめき声が静かな森の闇に響きわたていました。

予定の10時ころまで付近をドライブして戻りました。ランニングシャツとパンツ姿の弟が玄関のカギを開けてくれました。

中に入ると、奥から顔を上気させた母が髪を整えながらガウンを着て出てきました。
どうやら直前までセックスしていた様子でした。

その後、三人でお茶をしながら、普通に何気ない会話をして過ごしましたが、私の頭の中では、母と弟はいつから肉体関係をもったのか、そのきっかけは何なのか、いろいろな考えがぐるぐるまわっていました。

おそらく、弟が高3の冬休みに暮で忙しい母を無理やり誘って別荘に来た時に母をレ××したのではないか。そして母も弟のパワフルで大きく硬そうなペニスで激しく体内を突かれて本当の女の喜びを感じてしまったのではないでしょうか。

母と弟は家にいるときは相変わらず喧嘩ばかり。
父も妹も、母と弟がもう三年近くセックスしているなんて全く考えもつかないでしょう。

でも、先週も2人でやりまくって来たでしょうし、今週も別荘でセックスを当然のごとくするでしょう。

わがままでスケベな弟は嫌いですが、弟に女にされた母も嫌いになりました。
もっと読みたい方はこちらからどうぞ
[ 2017/06/01 ] 母親・義母 | TB(-) | CM(-)
18才未満閲覧禁止
管理人のRタンゴです。
このサイトはエッチな体験告白集です。騙しリンクはありませんので安心してお楽しみください。
人気ページランキング
ブログパーツ
スマホ・携帯
QR
検索フォーム
フリーエリア
現在の閲覧者数:
相互リンク募集中です

名前:
メール:
件名:
本文:


相互リンク募集しております。
小説・告白系のサイト様ご連絡ください。 できたばかりのサイト様も歓迎いたします。
怪しいバナーのあるサイト様はご遠慮ください。