エッチ体験告白ブログ

寝取られや人妻・熟女などの告白を毎日更新しています。
エッチ体験告白ブログ TOP  >  アブノーマル >  女の先輩の前でオナニーさせられた

女の先輩の前でオナニーさせられた

中二のとき、部活の女の先輩に俺の体育館のトイレでのオナニーを見られていたことに気付いていなかった俺。他の日に、別の件で呼び出されたとき、いきなり「男の子のチンチンが見てみたい」と言われた。
「は?何言ってるんですか?」と言うと、
「こないだトイレでシコシコしてなかった?」って聞かれた。
うぶだった俺は「なんですか?そんなことしてません!」と言って逃げようとしたが、
「ばれてるんだからね、部活のやつらにばれてもいいのかなぁ」
と言われてしまった。


「みたいなぁ、見せてくれたら言わないでおくけど」

嫌だったが、そのままトイレに連れて行かれた。

トイレに着くと「さあ、早くみせてよ~、こないだ見たときはすっごい大きかったけどなぁ~」と言われた。

ほんと恥ずかしくて「まじで勘弁してください。」と言ったが、

「竹山って私のこといっつもみてるよね~、目がエッチなんだよね~。気になっちゃうのよ、見られると」

「い、いえ見てないですよ・・」
と言いつつ、先輩をズリネタにしていた俺はかなりあせってしまった。

「私のここを見ていつもシコシコしてるの?」って聞かれたので、

「そ、そんなことしたことないです。」とかなり苦し紛れに言ってみたが、

「ちゃんと教えてくれたら黙っててあげるよ、ふたりだけの秘密にしとくから」と言われた。

もう頭が混乱していたがもう逃げれないと思い、観念して
「ほんと一度だけですよ、誰にも言わないでください・・」

「やったー、早く見せて見せて」

既に半勃起状態の俺は、チャックを下ろしチンポを出してしまった。

まだ毛も生えていなかった俺は恥ずかしくてたまらなかった。

「ねえ、まだ生えてないんだね。でも結構おっきいね、私の何処見てるの?」
などいろいろ聞かれるうち、見事なほど勃起してしまった。

「ほら、じゃあこないだやってたみたいにシコシコしてみてよ。」

チンポを見せるだけだと思っていた俺は
「まってください、そんなことできないですよ・・・」
と頭がパニック状態で答えたが、

「見せないとばらしちゃうよ、いいの?」

どうすることもできず、観念してやけくそでチンポを握り上下に動かした。

先輩は興味深そうに俺のチンポを凝視していたが、それがたまらなく興奮してしまい、かなりイキそうになった。

「どうしたの?手が止まってるよ?え~もしかしてでちゃいそうなのかな?」

恥ずかしかった俺は「なにがですか?そんなこと・・・」

「いいんだよ、私、竹山がイクとこ見ててあげるから出しちゃっていいよ。」

恥ずかしかったけど、もう限界だった俺は
「もうだめです。絶対人にいっちゃだめですよ~」
と言いながら、発射してしまった。

まだ成長段階の俺はあまり精液はでなかったが、勢いはすごかったので
「すごい飛ぶんだね、すごい!」
って言われた。

イッたらすごい恥ずかしくなってすぐチンポを隠して
「誰にも言わないでください。」
と言いつつ、逃げるように帰りました。

かなりSな口調で話しかけてくる先輩のことを思い出して、家に帰ってからもシコシコしたことは内緒にしてました。
もっと読みたい方はこちらからどうぞ
[ 2017/06/28 ] アブノーマル | TB(-) | CM(-)
18才未満閲覧禁止
管理人のRタンゴです。
このサイトはエッチな体験告白集です。騙しリンクはありませんので安心してお楽しみください。
人気ページランキング
ブログパーツ
スマホ・携帯
QR
検索フォーム
フリーエリア
現在の閲覧者数:
相互リンク募集中です

名前:
メール:
件名:
本文:


相互リンク募集しております。
小説・告白系のサイト様ご連絡ください。 できたばかりのサイト様も歓迎いたします。
怪しいバナーのあるサイト様はご遠慮ください。